1. ホーム
  2. 安全第一

安全第一

PC

プログラムが動かなくなってしまったり、データにアクセスできなくなってしまうと、調子が悪いのかもと再起動をしてみたり、再起動すらできない時は強制終了をしてみたりと色々試すことかと思います。ですが、本当にちょっとした不調や負荷がかかりすぎていただけであればともかく、何かしらの故障によってそういったトラブルが引き起こされている場合、素人判断であれやこれやと対応するのは場合によってはpcのトラブルを悪化させかねません。復旧させるどころかpcの状態を悪化させてしまっていては復旧の遠回りとなるどころか復旧の見込みが遠ざかってしまったり、酷い場合には素人判断でやった対処法が引き金となり完全に復旧の見込みを失ってしまうことすらあります。ですからpcが故障してしまい、復旧させたいと考えているのであれば、素人判断で対応するのではなく、きちんとその道のプロ、専門業者に依頼し、pcを預けることをおすすめします。

専門業者だからと言って必ずしも100%データを回収できるのか、pcを復旧させることができるのかというとそういうわけではありませんが、しかし状態が良ければ9割方データを取り戻すことが可能とされています。しかしそれも素人判断でなにかしらをやらかしてしまうと取り戻せる量や確立がどんどん下がって行きますから、データの安全性を重視して、少しでもおかしいと思った時には業者を頼るよう心掛けましょう。完全に故障しているわけでなくとも、異音がしていたり動作が不安定だったりする時は故障の前兆であることも少なくありません。そういった時もpcを検査、メンテナンスしてもらうことができますから、完全にデータにトラブルが起こってしまう前に、早め早めの対応を進めていくことも、頭の片隅に置いておきたいところです。